ちょいとロディアに独り言...

文房具とかお酒とかバーとか、思いついたことをロディアに書いてはちぎって捨てるようにいろいろと書きなぐっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

I got a mail!

使い慣れない英語を使ったりしてますが、そもそも、これ合ってる?(^_^;)
この場合、「a」じゃなくて「the」かな・・・
さて、この「mail」とは郵政省メールのこと。すなわち、手紙ですね。

先日、ある方にあるモノを送りましたら、「お返しに」とあるモノを送っていただきました。

探してはいたけどなかなか手に入れることができなかったものだったので、エントリーとして残したいと思います。


20060114_002.jpg

そのモノとはこちら。
A-oneの透明カラーラベルです。

こちらの大型文具店、小型文具店(という言い方するか? ^^;)でラベルのコーナーを見てもまったく見かけなかったこのラベル。
仕事でクオバディス・ビソプランを使い始めて、これがあればパッと見分けがしやすく、かつ色だけでなくその下に記号的に文字を書いたら関連するものでさらに細かい分類まで見やすく分けられるのになぁと思い焦がれていたもの。

今回の件で、私がわがまま通して入手してくださり(^_^;)、お送りいただいたものです。
届いてすぐ使ってみましたが、やっぱりこれはいいっ!

20060114_000.jpg

実際に使ってみるとこんな感じになります。

このビソプランは、自分が仕事が変わって何時に何があるというスケジュールはほとんどなくなり、何の発行物がその月にどれだけどういう周期で出たかを把握しやすくするために使い始めたものです。
やっぱりカラーラベルがあると見分けやすくなりますね!
しかも、5mmという大きさが自分が思っていた使い方をするのに絶妙の大きさでした。

20060114_001.jpg

ビソプランは細長いので、カラーラベルのシートを縦半分に切ってポケットに入れておきます。
ちょうどいい感じに収まります。

20060114_005.jpg

文字を書いた上に貼ってみるとこんな感じ。
ラベルの下の文字の判別のしやすさは、黄>緑>赤>青、という感じでしょうか。

黄は、コレトの0.4mmブルーブラックの文字がはっきり見えますね。
緑は、ビソプランの日付の文字ぐらい太ければはっきり見えます。0.4mmの大きさだとパッと見た時にはすぐには判断ができない程度でした。
赤は、ビソプランの日付の文字でも多少見にくくなってきます。まぁ、これは休日の意味を知らせるだけに使用していますので、日付がパッと見てわからなくても特に問題はありません。
青は、自分が青系のインクが好きなのでこれはほとんどアウト。黒でもちょっと厳しいかもしれませんが、パッと見て判断できなくても、じっくり見れば読めるというレベルにはなると思います。

このカラーラベルのお陰で、何がいつ発行される(された)のかが非常によくわかるようになり、ふと何かを思いついた時にもこのビソプランをボーっと眺めるだけでも思考が中断される事なく考えられるようになりました。

本当にこれが入手できたことは自分にとって大きな進歩になりました。

で、このカラーラベルに同封されてきたものがこちら。

20060114_003.jpg

あぁ・・・嬉しい♪
丸善の萬年筆物語メモも呼ばれていたけどなかなか踏ん切りがつかなく、そうこうしてる内に職場が変わって簡単に買いに行けなくなってしまったこのタイミングに入手できたことが本当に嬉しい♪

早速、万年筆の書き味と味のある竜の絵と枡目を楽しむと共に、送っていただいた「ある方」にお礼を申し上げたいと思います。

20060114_004.jpg


《TB先》
Pencil Case - Part 2:透明カラーラベル
スポンサーサイト
  1. 2006/01/14(土) 22:04:24|
  2. ステーショナリー
  3. | コメント:6

コメント

TB、リンク、それに写真まで..ありがとうございました。
色が持ってる情報(?)って、すごいですよね。
○○とか××とか、読まなくても一目で分かるのが嬉しい。
ビソプランの1日のスペースとのバランスもいい感じ。 =)
4色とも活躍できて、透明ラベルも喜んでるかも??
最後の写真を拝見して、自分の字の小ささを再確認。 (^-^ゞ
  1. 2006/01/15(日) 03:39:53 |
  2. URL |
  3. 柊 #2FrSJ6RI
  4. [ 編集 ]

いえいえ、こちらこそありがとうございました。m(_ _)m

お送りいただいた4色という色数も、自分の使い方にドンピシャでした。
多すぎず少なすぎず、ちょうど分類したいなという色数でしたから。

お送りいただいたこの萬年筆物語メモでのメッセージ、升目にきっちり収まる字で書かれていた事に驚きましたよ(^_^;)
まぁ、この写真はわざと読めるように大きく書いてますけどね。

あれはLAMY vista FPのEFニブですかね? インクは何だろう・・・
自分もEFニブやFニブで升目に収まるように書いてみましたが、書き味がいいだけにペン先を思う存分滑らしたくてちょっとイライラしましたよ(笑
  1. 2006/01/15(日) 22:45:12 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

ぎくっ..記憶が..
たしか、ペリカノジュニアを使ったと思います。
普段、縦書きをするなんてことは、まず無いので
EF などの細い線だと、思いっきり、よろけちゃうんです。
太い線で書けば、多少はごまかせるんじゃないかと。 (^-^ゞ
ペリカンのブルーなので..えっと..ロイヤルブルー?
  1. 2006/01/16(月) 17:38:00 |
  2. URL |
  3. 柊 #2FrSJ6RI
  4. [ 編集 ]

おや、突いちゃいけないところを突いちゃいましたか?(^_^;)

ペリカノ・ジュニアであそこまで小さい字が書けることにさらに驚き(笑
ペリカノ・ジュニアってLAMYのFニブよりももうちょっと太い感じでしたよね?

ペリカンのブルーならロイヤルブルーですね(^_^;)
  1. 2006/01/17(火) 00:03:28 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

>LAMYのFニブよりももうちょっと太い感じ
ですね。気分としては、Mニブの方に近いかな??
小さい字を書け..と言われる分には、全く困りません。
逆に、大きい字を書くのは苦手。太字のお世話になります。(^-^ゞ
  1. 2006/01/17(火) 06:07:11 |
  2. URL |
  3. 柊 #2FrSJ6RI
  4. [ 編集 ]

僕も元々字は小さい方だったんですよ。
それが万年筆を持ってから大きな字を書くように意識してますね。
それでもまだ小さいと言われることがありますが(^_^;)

でも、柊さんの小さくてもまとまってる字を見て驚きました(笑
  1. 2006/01/17(火) 20:15:24 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。