ちょいとロディアに独り言...

文房具とかお酒とかバーとか、思いついたことをロディアに書いてはちぎって捨てるようにいろいろと書きなぐっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加藤製作所 【源復刻版】 万年筆

国産の万年筆が欲しくなってたんです...このところずっと。
最初は、パイロットのキャップレス・デシモが軽いし短いし使いやすそうでいいかなぁと思ってたんです。
でも、セーラーも書き味がいいという評判で気になってたし...で、ずっと迷ってて決められなかったんです。

そんな私に一通のメール。

【限定復刻】 加藤さんの蔵出し万年筆!
(文房具屋さんワキ文具のメールマガジンより)



買っちゃった(*´∀`)テヘ♪



って、軸は国産だけどニブはシュミット製だからドイツ製だし(笑
しかし、このセルロイドの感触がまたもう(*´∀`)エヘヘ♪

060519_004.jpg写真ではわかりにくいですけど、「SCHMIDT IRIDIUM POINT」と刻印が入ってます。

書き味はちょっと硬めで、最初はカリカリとした筆記感がありますけど、少し使い込んでるうちに滑らかになってきました。
このカリカリ感は最初のうちだけかな?
感じはと言うと・・・無印のアルミ丸軸万年筆がスチール製ではありますけど同じシュミット製らしいですからやっぱり似てる感じ。
金ペンらしいしなりなどはあまりないとは思いますが、アルミ丸軸万年筆をさらに滑らかにした感じですかね。

060519_002.jpgクリップはシンプルですね。
ここにも刻印が入っていて、「R14K WARRANTED」と書かれてます。
「14金保証」? 「間違いなく14金ですよ」ってこと?(^_^;)


060519_003.jpgキャップエンドにも刻印が。
「CELLULOID HANDCRAFT JAPAN」となってます。
いぇい♪ セルロイド♪

持った感触は「暖かい...」って感じ。噂には聞いてましたが、初めて持った時にちょっとビックリしました(^_^;)

060519_007.jpg手持ちの金ペンで書き比べ。
あぁ、縦書きになれてないからクニャクニャに曲がってる(^_^;)
しかも、「ペン先 18K」って間違ってるし(笑

手持ちの金ペンの中では一番細字。これも狙い通り♪
欲しかった条件として、「短め・細め・金ペン・細字」でしたから。
この条件にセルロイド軸と限定という付加価値までついちゃって♪

なぜ、これを選択したのか...

060519_005.jpgこの組み合わせで使いたかったんですよ♪
どうですか、この色から長さから太さで作られるバランスの良さ(*´∀`)

ちょっとこれだとわかりにくいですかね。


060519_011.jpgうほほ~、ピッタリ♪

060207_026.jpgこのモールスキンのカバーではこの組み合わせで普段使用していたのですが、ちょっと飽きてきて(@_@;)\☆baki
じゃなくて、やっぱりこのはみ出るのが気になってて(^_^;)

以前はモールスキン+万年筆という組み合わせで使っていたのですが、これが4penに変わってしまい、やっぱり万年筆は使いたいなということで短め・細めの万年筆を探していたのです。

060519_006.jpg

ということで、普段使いに取り回しのいい万年筆を求めていらっしゃる方には、かなりオススメかと。
実用面だけでなく、セルロイド軸という事の持つ喜びもありますので、金ペンにしては価格も安めですし、かなり満足度の高い万年筆だと思います(^^)
スポンサーサイト
  1. 2006/05/19(金) 20:38:27|
  2. 万年筆
  3. | コメント:5

コメント

せんべえさん、こんにちは。
加藤製作所の万年筆、いいですね~。

私もワキ文具(関係者ではありません(笑)。)のメルマガで沸騰しかけましたが、耐乏生活中で諦めました(涙)。

手帳、カバー、万年筆の三位一体はかなり刺激的です。
  1. 2006/05/19(金) 20:58:19 |
  2. URL |
  3. WAKI #s6WtHgNc
  4. [ 編集 ]

ををを。(汗)
GETされたのですねー!実は私も考え中なのですが、今月使い過ぎでかなり困窮・・・。
しかし、誕生日も近いので、自分へのプレゼントもありかなぁ。。。とか。
どのモデルにしようか数日悩んでみます~。
  1. 2006/05/20(土) 00:24:22 |
  2. URL |
  3. あなぐま #l9GNisRE
  4. [ 編集 ]

>WAKIさん

お久しぶりです(^^)
この万年筆、やはり小ぶりなのが自分にあっているせいか、今一番稼働率の良いペンになりました。
今回は半分勢いで買ったものですけど、加藤製作所さんの万年筆自体はず~っと前から欲しいなと見続けていたものですから、その思いの分余計稼働率が高くなるのかもしれませんね(^^ゝ

> 耐乏生活中で諦めました(涙)
そういえば、先日の上京時に不完全燃焼になったみたいですね(^_^;)
自分も今月使い過ぎちゃって、月末に上京予定があるのですが、同じく不完全燃焼になってしまうかもしれません(汗

>あなぐまさん

なんかね、今月はみなさん(自分も含め)ものすごい勢いで買い物をされているような気が(^_^;)
お互い刺激しあうのもある意味良し悪しだなぁと思ってしまいました(笑
おかげさまで、LAMY関係のモノはぐっと我慢する力が養われたと思います。その分他のところに行っちゃってるんですが(笑

> どのモデルにしようか
今までのものはあまり軸の柄で「これだ!」と思うものがなかったんですよ。いっそのこと黒にしてしまおうかと考えたくらい。
それが今回の「源復刻版」は呼ばれましたね(^_^;)
  1. 2006/05/22(月) 12:42:52 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

今更ですが…。
体調不良でコメントを書く気力が無くて指を咥えてこのエントリーを見てました。
(でも自分のブログは更新した。)

そして何だかんだで手堅い私ですが(笑)、加藤製作所さんの万年筆は以前から気になってまして。
モールスキンカバーとの組み合わせがス・テ・キ♪
(脳も不調らしい↑)
丁度、モールスキン(勿論カバーはアレっす。)に万年筆を合わせようかなぁと思っていた矢先のこのエントリー。
マズイっすね。
私も買うなら茶でしょうが、青も綺麗ですね。
  1. 2006/05/23(火) 16:29:06 |
  2. URL |
  3. manu #-
  4. [ 編集 ]

>manuさん

復活早々のコメントありがとうございます(笑

> 何だかんだで手堅い私
なんかよくわからないんで却下しておきます(@_@;)\☆baki

> ス・テ・キ♪
不吉なものを見た気がするので却下しておきます(@_@;)\☆baki

> 思っていた矢先
矢先って、モールスキンのカバー買われてからどれだけ経ってるんですか(^_^;)

> 青も綺麗
実は、青と茶ですご~~く迷ったんですよ。
青はちょっと明るすぎるかなぁと思って茶にしたのですが、結果モールスキンのカバーとぴったり合って「いやっひょう♪」になりました(笑
  1. 2006/05/23(火) 22:02:09 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。