ちょいとロディアに独り言...

文房具とかお酒とかバーとか、思いついたことをロディアに書いてはちぎって捨てるようにいろいろと書きなぐっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とめさんからのプレゼントっ!

さて、35歳になって既に一週間も過ぎたこの私。
とめさんからとても素敵なプレゼントをいただきました♪

060503_004.jpg光る謎のBPでございます(笑

とめさんのエントリーを見て、つい「あ、このBP呼ばれた(笑」とコメントしてしまったのをとめさんは見逃しませんでした(^_^;)
企業販促でいただいたこのBPをお譲りいただけるという申し出をいただき、図々しくも譲っていただいたBPです(^_^;)


060503_003.jpg光らせなければ、ごく普通の(?)スケルトンのBPなんですけどね。


060503_005.jpg暗闇ではここまで強烈に光ります(笑
これ、ケントスで使ったら注目されるよなぁ・・・ペンライト代わりに使えるし(^_^;)


060503_006.jpg分解してみました。
やはり光るという機構がついてるだけあって、部品点数は多いですね。

驚きなのが、リフィルも電球も電池も交換可能になっていること。
この手のBPでは珍しいですよね。

060503_007.jpgこちら側は電球。
LEDかな?


060503_008.jpg反対側にボタン電池。
使用する電池はLR130を2個とLR44を1個という贅沢さ(笑
LR44を2個でもいい気がするんですけど(^_^;)


060503_009.jpgノックボタンがついているのでノック式のように思えるんですが、実はツイスト式(^_^;)
ノックボタンは光らせるためのスイッチになっています。

あぁ、自分の汚らしい指にピンが合ってる_| ̄|○

奇をてらったBPなのに、消耗品部分が交換可能になっていたり、意外としっかりした作りになってて驚きました。
しかし、どこにもメーカー名が書いてない!
リフィルにもどこにも!
これ、普通に販売しても売れそうな気がするけどなぁ(^_^;)

さらにっ!

なんともう一つ、誕生日プレゼントとしていただいてしまったのです♪

060503_002.jpgお送りいただいた時に入っていたのが、この2つのパッケージ。
下は今回の光るBPですが、上はなんと Herlitz の万年筆。

Herlitz のローラーボールを以前に入手してから、Herlitz に万年筆があることを知り、見つけたら入手したいと思っていたのですがなかなか見つからず。
それが、こういう形でとめさんから誕生日プレゼントとしていただき、まさに感激っ♪

060503_010.jpgスケルトンの青とキャップのシルバーという色構成。
色は Bic Briefing(青)と似てますね。


060503_011.jpgキャップが長く、また尻に挿しても浅く刺さるので、結構長くなりますね。


060503_012.jpgローラーボールと比べてみて。
グリップの形はちょっと違います。
ローラーボールの方はグリップも胴軸と同じ色で雰囲気がペリカーノに似てますが、万年筆の方はキャップと同じシルバーになってます。


060503_013.jpgローラーボールの方はミニサイズなので、もちろん長さも違いますし、クリップなども違いがありますね。


060503_027.jpgペン先はペリカーノをもっとスマートにした感じで、ペリカーノと同じくハート穴はありません。

まだどのインクを入れようか迷っているので書き味は試していませんが、シンプルでスマートな形状で持った感じはお気に入りになりそうです(^^)

本当に、こんなに良いものをいただきありがとうございましたっ!>とめさん

《TB先》
不定期刊行かわら版:表参道デルフォニクス(下見)
スポンサーサイト
  1. 2006/05/03(水) 22:51:31|
  2. BP・MP
  3. | コメント:9

コメント

光るBP。微妙に型の違うモノを100円SHOPで見かけましたが、それはLR44を3個使用。

なんでLR130が2つ入るんでしょうね?設計者どうしたのだぁ?(笑)

(ちなみに100均のはレインボー仕様でした。)

ブルー綺麗ですねぇーー♪
  1. 2006/05/04(木) 00:49:45 |
  2. URL |
  3. あなぐま #l9GNisRE
  4. [ 編集 ]

ふふふ。TBどうもでした。
あの~そんな大それた事してませんので。。。
(太字とかで書いて頂いて恐縮です)
しかし、光るBPはどこ産(メーカー)なのかなぁ?
ライブのお供としてお使い下さいね♪
  1. 2006/05/04(木) 23:15:44 |
  2. URL |
  3. とめ #-
  4. [ 編集 ]

>あなぐまさん

あぁ、100円ショップでもありそうですね、こういうの(笑
でも、これはすごく作りがしっかりしてますから、ペンの老舗のメーカーが作ってるような気がするんだけどなぁ。

> なんでLR130が2つ入るんでしょうね?
大量に余ってたとか?(笑

>とめさん

本当にこの度はありがとうございました。m(_ _)m
明日ライブに行ってきますから、早速注目を浴びてきます(笑
  1. 2006/05/05(金) 22:45:52 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

> なんでLR130が2つ入るんでしょうね?
→チョット調べてみました。
赤や緑のLEDは大抵1.5v未満の電圧で発光するのですが、アオ又は白色LEDはそれ以上の電圧が必要になるようです。
LR130は1.5vの様なので2コ必要なのでしょう・・・
追伸、電球でないのでそれなりに電池はもつと思いますが、交換できるくらいですから、あまり長時間はもたないかも知れません。。
(チョット心配)
  1. 2006/05/11(木) 12:10:30 |
  2. URL |
  3. ニック #-
  4. [ 編集 ]

>ニックさん

はじめまして・・・ですよね?(^_^;)

まぁ、光るのはネタ的に使うだけで、懐中電灯代わりにする訳でもないので、これはこれで良いかな、と(^_^;)
解説ありがとうございましたっ。
  1. 2006/05/11(木) 12:57:00 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

せんべえさん、コレ、テレビのドキュメンタリー番組の中で、実際活用されてる方を発見してしまいました。(笑)

その方は、テレビドラマのセットでの収録シーンを見ながら一生懸命メモをとっておられたのですが(スタッフがいっぱい動いている、照明のない暗いところで)、
そこで使われていたのがこの青い光を発するBPでした。
なるほどなー、こういう使い方もアリかー、と思いました。
  1. 2006/05/24(水) 15:35:24 |
  2. URL |
  3. あなぐま #l9GNisRE
  4. [ 編集 ]

>あなぐまさん
実は、僕も暗いところで使ってみたのですが(笑、果たしてこれって実用になるのかなぁ(^_^;)
ちょっとね、この青さがあまり見やすいとは言えなかったのですよ。
  1. 2006/05/24(水) 22:23:08 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

どうも初めましてです。←しつこいか。
チョット違うけれど100円ショップの虹色に変化するヤツの青く光るだけのものを近所のホームセンター(コーナン)で購入したことがあります。
これも自分で使わなくって・・・
確かにネタ的には使えるけど(笑
停電なんかのときに使えるかも・・・
  1. 2006/05/24(水) 23:18:07 |
  2. URL |
  3. ニック #-
  4. [ 編集 ]

>ニックさん
100円ショップでは、↑のとほぼ同じ形で赤く光るモノと青く光るモノ、緑に光るモノを見たことがあります。
↑のモノも100円ショップのと同じなのかなぁとマジマジと見てみたら、作りが違うんですよね。↑のモノの方がしっかりしてるんです。

まぁ、こういうモノはネタですから(^_^;)
  1. 2006/05/25(木) 13:02:25 |
  2. URL |
  3. せんべえ #3bUCVq7M
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。