ちょいとロディアに独り言...

文房具とかお酒とかバーとか、思いついたことをロディアに書いてはちぎって捨てるようにいろいろと書きなぐっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KAWECO CLASSIC SPORT クリア(3.2mm芯ホルダー)

先日の LAMY サファリ・ロイヤルブルーのエントリーでどこで買ったか書いてませんでしたね(^_^;)

はい、実はこのエントリーでお見せするものがそのお店の商品の中でメインで欲しかったものです。

060629_001.jpgはい、ということで分度器ドットコムさんで購入した『KAWECO CLASSIC SPORT クリア(3.2mm芯ホルダー)』です(*´∀`)♪
KAWECO CLASSIC SPORT を持っていましたが、これは普通にお店で購入すると万年筆とBPのセット。
それとまったく同じ形で芯ホルダーがあると知り、LAMY scribble から始まった芯ホルダー熱が冷めやらないまま購入(^_^;)


これが他のペンと比べるとホントに可愛いんですよ♪

KAWECO CLASSIC SPORT クリア(3.2mm芯ホルダー)
スポンサーサイト
  1. 2006/06/29(木) 20:15:23|
  2. BP・MP
  3. | コメント:3

な・・・なんだってーーっ!!

くぅ・・・今月末予定って話だったから、そろそろかと思って楽しみにしてたのに・・・(ノД`)

【ご予約商品発売日変更のお知らせ】

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

お客様からご予約頂きました下記商品ですが、メーカーの都合により
発売日が変更になりましたのでご連絡致します。

商品名:超合金魂 GX-32 ゴールドライタン
発売日:2006年06月下旬⇒2006年07月下旬

商品の発売をお待ちのところ誠に申し訳ございません。
お届けまで今しばらくお待ち下さいますようお願い致します。


また1ヶ月待たなきゃいけないのか・・・(汗

あなぐまさんのところにもメール来ましたか?>あなぐまさん
  1. 2006/06/28(水) 11:24:59|
  2. 雑談
  3. | コメント:2

LAMY サファリ ロイヤルブルー

さて、巷で盛り上がってるんだか盛り上がってないんだかよくわからない LAMY サファリ ロイヤルブルーですが(笑、私もやっと入手しました。

『限定品』・・・・そう、それは私を狂わせる悪魔の言葉。

悪魔の辞典 悪魔の辞典
奥田 俊介、Ambrose Bierce 他 (1975/04)
角川書店

この商品の詳細を見る


悪魔の辞典にもこう書かれてます。

何を悩んでるんだい? 商品が売れなくて困ってるのかい。
なら、値札にこう書いておくといいよ。『限定品』と。


※嘘です。こんなこと書かれてません(^_^;)

060624_001.jpg最初はリアルなお店で実物見てから決めようと思っていたんですよ。
しかし、ネットでのお店で軒並み「完売しました」の文字が続くのを見ると・・・ねぇ(^_^;)


060624_003.jpg私が購入したのはMニブです。
はっきり言いましょう。私、この色好きになれそうにないです(^_^;;;
Mニブにしたのは、恐らく外に持ち出して使うことはないだろうと予想して、家でMニブの滑らかさを楽しもうと考えたから。
書き味はいつもの LAMY サファリと同じく、問題はありませんね。


060624_004.jpgSUGさんの「丸穴君トリオ」をパクらせていただきました(笑
こうやって並べてみると、やっぱり色の組み合わせに「う~ん」となっちゃいました。

なんだかんだ言ってますが、単純に色に対する好みであって、「惹かれないんなら買わなきゃいいのに」と言われて当然なんですが(^_^;)
こう、『限定品』や『廃番品』という言葉に煽られるのもそろそろ自重しなくちゃいかんかなぁと思う、今日この頃。
これからはもうちょっと自分をしっかり持って買い物をしようと思いましたね。

たくさんの人がエントリーされていますが、こんな内容でTBするのは申し訳なく(^_^;)
「丸穴君トリオ」をパクらせていただいたSUGさんにのみTBさせていただきます。m(_ _;)m

《TB先》
情報管理~文具に関する考察:LAMY SAFARI ROYAL BLUE (BLUE+RED)
  1. 2006/06/26(月) 20:53:07|
  2. 万年筆
  3. | コメント:4

てぬぐい熱勃発(笑

20060625144220
名古屋ボストン美術館で見つけた『浮世絵てぬぐい』が私のてぬぐい熱に火をつけたっ!(笑
『浮世絵てぬぐい』の横は浮世絵のグリーティングカードと封筒のセット。

そして、すぐそばの「アスナル」というショッピングモールの中の店で『かまわぬ』のてぬぐいも発見。
熱病に浮かれた様に買ってしまいました(^_^;)
  1. 2006/06/25(日) 14:42:20|
  2. 雑談
  3. | コメント:2

MONTEVERDE コンバータ

先日エントリーした LAMY joy と同じ時にモダスタさんで購入したモノです。

決して隠し球ではありませんから。ましてやU○さんの二代目なんてとんでもない!!(笑

060618_004.jpgMONTEVERDE のコンバータです。ミニサイズのヨーロッパタイプのインクカートリッジしか使用できない万年筆に使います。
真ん中にあるのがそうですね。この右側にあるミニサイズのヨーロッパタイプのインクカートリッジにそっくりの可愛らしさ(*´∀`)
長さ比較で左側にペリカンのコンバータを並べてみました。


ミニサイズのヨーロッパタイプ・インクカートリッジが使える万年筆にすべて使用できるかと言うとそういう訳ではありません。

060618_005.jpg↑の写真ですと、ミニサイズのインクカートリッジより小さいのですが、インクを吸い上げる方式が、つまみを引っ張り上げて吸い上げる為、インクを充填した状態ではここまで長くなってしまいます。

では、私が持ってる範囲のミニサイズの万年筆に装着してみて試してみましょう。

MONTEVERDE コンバータ
  1. 2006/06/20(火) 21:00:11|
  2. 万年筆
  3. | コメント:3

LAMY joy(1.5mm)

さて、隠し球の登場です・・・いや、違うんです違うんです!
隠し球じゃないんです!!
エントリーしたかったけど、東京での戦利品のエントリーが続いたからエントリーできなかっただけなんです(^_^;

ということで、久々の LAMY ネタですね。

060618_001.jpgLAMY joy です。
モダスタさんで再入荷の案内を見て、ちょうど他にも欲しいモノがあったこともあり即座に注文。
joy は joy-AL より、赤いクリップの joy が欲しかったので、ずーっと待ってたんです(^_^;


LAMY joy(1.5mm)
  1. 2006/06/18(日) 22:48:40|
  2. 万年筆
  3. | コメント:9

いぇい♪

20060617191221
しゃぶしゃぶ~♪

この季節に食べるのがまたいい(笑)
  1. 2006/06/17(土) 19:12:21|
  2. 雑談
  3. | コメント:4

ともっちさんからのプレゼント

ともっちさんの「10,000アクセス達成記念 プレゼント!」に図々しくも参加させていただきました。

その結果・・・

060616_001.jpg無印 牛ヌメ革ペンケース(黒)が当たってしまいました(*´∀`)
ともっちさん、本当にありがとうございましたっ!


060616_002.jpg無印のヌメ革ケースは以前のモノを持っていたので並べて比較してみました。
なるほど・・・ここまでスリムになっていたのですね。
っと、アルマーニさんとまったく同じ組み合わせになってますね(笑


060616_003.jpg「スリム」という名前ではありますけど、少し細めの万年筆なら4本ぐらい入りそうな感じですから、見た目より意外と入るなって感じです。
てか、今まで持ってたヌメ革ペンケースより質感がずいぶんと良くなってるのは気のせいでしょうか?(^_^;)


ということで、ともっちさんとアルマーニさんにトラックバック!!

《TB先》
もの!モノ!!mono!!!:無印 牛ヌメ革ペンケース スリム・生成
Tiny Happy Days:【無】ヌメ革ペンケース・スリム
  1. 2006/06/16(金) 22:34:08|
  2. 革モノ
  3. | コメント:4

スコス プランタン銀座店での戦利品

小出しにしてたつもりはないんですが・・・なんか、グダグダになってきたのでこのエントリーで〆ます(^_^;)
まだネタは残ってますしね( ̄m ̄*)
あ、隠し球じゃないですよ。なかなかエントリーする機会が来ないだけです(笑

ということで、スコス プランタン銀座店での戦利品です。

※既に箱などを整理してしまったので、正式な名称など間違ってる可能性があります。

060612_001.jpgHerlitz のデスクオーガナイザーです。
ペントレーが欲しいなぁと思っていたところに、気軽に使えそう&利便性がいい&値段が安い(笑、ということで購入。
この写真のような使い方で、仕事から帰ってきて書斎に入った時にポケットやカバンの中のモノをここに置いてます。
ペントレーとペンスタンドは別々の商品ですが、デザインも揃ってますし、こうやって並べてみても大袈裟にならず落ち着いた感じがいいですね。
値段以上のいい働きをしています(笑

ということで、スコスで買ったものはこれだけが今稼動している状態で、他のものはあまり使っておらず(^_^;)
軽く説明していきますね。

スコス プランタン銀座店での戦利品
  1. 2006/06/12(月) 22:19:27|
  2. ステーショナリー
  3. | コメント:4

100円ショップで仕入れた小ネタ

060611_001.jpg

いやはや・・・何もここまで似せんでも(^_^;)
一見 M○NTBL○NC っぽい方は例のお星様がありませんし刻印もありません。
一見 CR○S○ っぽい方は刻印がありませんね。

一見 CR○S○ っぽい方はちゃんとツイスト式になっているのですが、一見 M○NTBL○NC っぽい方がノック式になっているのが笑えます(^_^;)

これ、父の日に「はい、M○NTBL○NC or CR○S○ のボールペンだよ。高かったんだよ」とプレゼントと悪いことに使いそうなやつが出てきそうな気がするなぁ(笑
  1. 2006/06/11(日) 21:45:11|
  2. ステーショナリー
  3. | コメント:1

伊東屋 戦利品第4弾 ノート・・・系?

さて、伊東屋の戦利品レポの最後です。

ノート系は重い・かさばるで買わないつもりだったのですが・・・(^_^;)

060609_001.jpgこれを買ってしまったためタガが外れました(笑
Moleskine VAN GOGH MUSEUM の Memo Pocket です。
普通の黒の表紙のは既に持っているのですが、ちょっと用途で使い分けたくなって追加購入。
同じものだと間違えそうなので、VAN GOGH の方にしました。


060609_002.jpg最初についてる帯が綺麗だったので裏表紙に貼り付けてます。
というか、他の Moleskine も全部そうしてるんですけどね(^_^;)
この横の補強部分も表紙と合わせてるのがいいですね♪

Moleskine なんだけど、普通の Moleskine とは違う布貼り(?)の表紙で気分を変えて使い分けるのも面白いかもしれませんね(^^)

060609_003.jpgELCO のレターセット? いや、ちょっと違うな・・・グリーティング・カードみたいなの・・・です(^_^;)
誰か正式名称教えて_| ̄|○
といか、「ELCO」という文字を見たらすぐに買ってしまうこのおサルさんをどうにかしてください(笑

ではなく、これは前回の上京時に相当迷って結局スルーしてしまい、後で後悔したモノなんです。
で、今回は逃すまいと購入。

060609_004.jpg封筒、二つ折りカード、便箋(?)という組み合わせで使います。
え~と、ほら、よくあるでしょ。文字が書かれた二つ折りカードの中に白い紙が入ってて、折り目のところで紐で綴じられてるやつ。
ね、アレです(笑


060609_005.jpgコレです(笑
折り目のところで綴じる紐も伊東屋には売られていたのですが、なんか結婚式の招待状っぽくなってしまうかなと思って自分は糊で留めることにしました。
さて、これは相当気合を入れて手紙を送る時に使わなくちゃいけない感じ(^_^;)
いつ使われるかがまったく予想つきません(笑


060609_006.jpgOxford のA6リングノートです。5mm方眼です。
えっと、表紙と紙質と罫線の色にちょっと惹かれて購入。
例のごとく、使う用途はまったく考えてない(笑


060609_007.jpgロディア・・・というか、クレール・フォンテーヌにそっくりだなと思って。
しかし、切り取るためのミシン目は入ってません。


060609_008.jpg罫線の色を比べるためロディアと並べてみました。この写真で違いがわかりますかね?
ロディアは紫が強いですが、Oxford は青が強い感じ。
でも、紙質といいクレール・フォンテーヌに似てるなぁ


060609_009.jpgで、結局買ってしまいました、この重いのを(笑
しかし、A6サイズに留めたあたりが、やはり帰りの荷物の重さを考えてしまったようです(笑


060609_010.jpgさて、このインデックスをどう使っていこうかな・・・と♪

  1. 2006/06/09(金) 22:32:53|
  2. ステーショナリー
  3. | コメント:2

ちょっ(笑 これっ(爆

何気なく見ていた楽天のお店で見つけた商品・・・

調理用はさみ「きざみ海苔ができます!」調理用はさみ「きざみ海苔ができます!」


現実にあるらしいですよ(笑>あなぐまさん

《TB先》
あなぐまさんち:動きが派手だ!「シュレッドハサミ」
  1. 2006/06/08(木) 14:52:05|
  2. 雑談
  3. | コメント:7

伊東屋 戦利品第3弾 画材・・・系?

さて、無事シーリング・スタンプとワックスのレポを終えて、凶暴な人も鎮まったでしょうから、普通に戦利品のレポを続けましょう(^_^;)

主に伊東屋の画材を揃えている階で購入したモノです。
いつも「絵が描けるようになりたい」と言いながら、なかなか踏み出せず道具ばっかり揃ってきます(笑

060605_001.jpgトップバッターはトリパブCです。
まぁ、これは絵の為にと言うより、万年筆を使って書いた手紙の為でもあるんですけどね(^_^;)
これを使ってるところは写真にしにくいのでこれだけ(笑
ちなみに、クラフト封筒で使っても、光沢は出ますがシミにはならなかったことをご報告します。


さて、次のバッターは?

伊東屋 戦利品第3弾 画材・・・系?
  1. 2006/06/05(月) 23:00:55|
  2. ステーショナリー
  3. | コメント:4

シーリング・スタンプ&ワックス

「わっふるわっふる」が出たのでシーリング・スタンプとワックスをレポしましょうかねと思ったら・・・なんか怖い人がいるよママン(;´Д`)

暴れられる前にレポしてしまいましょう(^_^;)

060603_001.jpgきんかんさんは伊東屋で定番のルビナートのシーリング・スタンプと予想されたようですが、ルビナートのものではありません(^_^;)
元々はそのつもりでいたのですが、ジューンブライドの関係からかシーリング・スタンプ関連でいつもとは違う場所で1コーナーできていて、そこに置いてあったモノです。



シーリング・スタンプ&ワックス
  1. 2006/06/03(土) 22:59:36|
  2. ステーショナリー
  3. | コメント:4

GMailアカウント取得

今まで使用していたメールアドレス(有料)への迷惑メールがひどくなってきました。
学習型でフィルタをかけることができるのですが、楽天などで通販を利用してるとそのメールマガジンやmixiからの連絡メールも迷惑メールと判断されたりするようになってきたので不便を感じるようになりました。

ホワイトリストに入れれば済む問題なのですが、そこは根っからの無精者なので面倒くさいな、と(^_^;)
携帯からも確認できる、WebメールとしてもPOP3/IMAPでもアクセスできるという便利な点はありましたが、容量が100MBと今となっては少々小さくなってきたのでこれを機会に乗り換えようと考えていました。

ということで、巷で話題のGMailの登場です。
日本の携帯への対応がまだできていないようですが、まずは2GBの容量など色々と便利そうで将来への期待もあり、こちらに乗り換えます。
GMailは現在ベータ版なのでアカウントは招待してもらうという形でしか入手できないので、サイト上を探し招待状を配布していらっしゃるところを見つけました。
今回私に無料で招待状を配布してくださったサイトはこちらです。

かえるのQ TCGの小部屋 @nifty



迅速に対応いただき誠にありがとうございました。
配布いただきました招待状にてアカウントを作成し、有効に活用してまいります。

ということで、しばらくはGoogleとの付き合いが深くなりそうです(^_^;)
  1. 2006/06/03(土) 09:05:31|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

月光荘&五十音での戦利品 詳細

今日は小ネタなので連発エントリー。

月光荘のゼッケンバックはリアルタイムにレポしましたが、その他の細かいものはレポしていませんでしたので、レポします。
と言っても、本当に細かいものだけ買ったので軽めに。

060602_001.jpgスケッチブック ハガキ(イロ)と月光荘オリジナル鉛筆(8B)です。
スケッチブックの方は写真で見難いかもしれませんが、ピンクの用紙。その他、黄緑、水色、黄色と4色の構成です。
使う用途が思いつかなかったのですが、サラっとした薄手の紙に惹かれて購入♪
オリジナルの鉛筆は8Bという濃さに興味を惹かれて。
しかし・・・筆圧をかけなくても書ける鉛筆ってどうよ(^_^;)
正直、このヌラヌラな感じは驚きました。


060602_002.jpgそして、ユニークカードも購入。
これに書かれてる一言の良さと、素朴なイラストに惹かれました(*´∀`)♪
なんか、内容のジャンルが偏ってるような気がしますが、そこはツッコミなしでスルーしてください(笑



さて、次は五十音での戦利品です。
五十音ではホントに軽めにしか買わなかったのであっさりしてます。

060602_003.jpg左側2つは五十音オリジナルの鉛筆と鉛筆補助軸です。(ですよね?^^;)
一番右が KUM オートマチック 青(芯削り器付)です。
リアルタイムのレポで書いたLAMY abc(非売品)は惹かれたのですが、それ以外はあまり惹かれず。
まずはオリジナルのモノをと思い購入。
KUMのオートマチック 青は元々買おうと思っていたところにひょっこり見つけたので併せての購入です。


060602_004.jpgこの鉛筆削りは軸を削る部分と芯を削る部分が分かれているのが特徴ですね。
また、このモデルは鉛筆削りだけでなく、このように両サイドに芯ホルようの芯研器までついてます。両サイドそれぞれ2mm用と3mm用の芯研器です。


060602_005.jpgしかし、ホントに最近は芯ホルや鉛筆関連のモノが増え続けています(^_^;)
どこかで万年筆に戻したいなと思いつつ、先日加藤製作所の万年筆を買ったばかりだしという自制心も芽生えつつ(笑
危ないので、分度器さんやモダスタどっとコムさんをあまり見ないように気をつけてます(^_^;)


さて、次からいよいよ伊東屋での戦利品第2弾になるのですが、数が多いため2回に分けようと考えています。
何から書けば良いのかなぁ・・・と思いつつ、そういえばリクエストがありましたねぇ・・・( ̄m ̄*)

早くシーリング・スタンプをレポして欲しい方は、コメントに「わっふるわっふる」と書いてください(@_@;)\☆baki
  1. 2006/06/02(金) 21:26:11|
  2. ステーショナリー
  3. | コメント:3

ダ・ヴィンチ・コード 観てきました

昨日はちょっとお休みしてしまいました。

えぇ、タイトルの通り、ダ・ヴィンチ・コードを見てきたからです。

ダ・ヴィンチ・コード(上) ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン (2006/03/10)
角川書店

この商品の詳細を見る


3月24日のエントリーにあるように、ダヴィンチ・コードの原作を読んでいて、絵画や教会などをヴィジュアルで見てみたいと思っていたので、この映画は非常に楽しみにしていました。

で、観た感想・・・・う~ん(汗

これ、あまりにも端折り過ぎでしょう(^_^;)
期待していた絵画や教会の映像は短かったですし、なぜこの人達がこういう行動をしているのか、この場にいるのかなどの説明もなかったし、あまりにも急激に話しの展開が変わりすぎて、観終わった後はちょっと疲れた感じがしました。

観てる最中は「あ、ここは原作のあの部分だな」ということばかり考えていて、純粋に映画のストーリを追ってなかったような気がします。
というか、そこまで映画にのめり込めなかったという感じでしょうか。

原作読んでいない人は楽しむのが難しいんじゃないかなぁ・・・というのが正直な感想。
いや、先に映画を見て、後から原作を読む時に映像を頭に浮かべながら読んだら楽しいかな?

まだ映像が頭に残っていて、少し原作の細かいところを忘れた頃にもう一度原作を読んでみようかなと思います。
  1. 2006/06/02(金) 21:02:08|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。