ちょいとロディアに独り言...

文房具とかお酒とかバーとか、思いついたことをロディアに書いてはちぎって捨てるようにいろいろと書きなぐっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペリカン M320

引っ越しって何かとお金がかかりますよね。
新しい家具に新しい家電製品...
今回の引っ越しで新しく購入するモノはでき得る限り楽天を使って購入してきました。そしたら、なんと今まで貯めていたポイントとアフィリエイト、そして今回の引っ越しに伴って購入したもので得たポイントを合わせてこんなものが購入できちゃいました(^_^;)

061029_011.jpgはい、ペリカンのM320です(*´∀`)
昨日に引き続いてのペリカン万年筆。
いや~、ホントにペリカンっていいですね(笑


061029_010.jpg昨日のM205、そしてM400と並べてみました。
ホントに小さくて可愛らしい♪
この小ささで吸入式というのが大きなポイントですね。
そして、このオレンジ色がまたたまりません(*´∀`)
某巨大掲示板で「つぶつぶオレンジみたい」と書かれてるのを見た記憶があるのですが、なるほどと思いましたね(笑


061029_012.jpgペリスケをFにしましたので、このM320はEFにしました。
この限定品をこういう使い方してもいいのかと思いましたが(^_^;)、やはりこの小ささから手帳用にと考え。
これがまたロディアと色が合ってるんで、手帳じゃなくメモ用にしようかとかいろいろ考えてるのが楽しいです(笑


061029_013.jpg文字の太さの比較としてM400、M205と並べて書いてみましたが、インクが違うので比較になりませんね(^_^;)
セーラーのインク工房で作っていただいたインク『萌』はフローがいいせいか、M205のFと同じぐらいの太さになってしまってます。
しかし、書き味はEFらしい鋭さがありながら、やはりペン先が金のせいか少しフワッとした感触があります。


実はこれ、M400を買った後、これも欲しいなぁと思っていたんですよ。
でも当時は品切ればっかり。限定品だから当然なんだけど(^_^;)
それでミニサイズのオレンジの万年筆というと、やはりドルチェビータが目に入ってしまって。しかし、こちらは高い(笑
それがM320が再入荷されていて、何かあれば買ってやろうと虎視眈々と狙ってました(笑
ということもあり、こういう形で買うチャンス(と言っても全額ポイントなんで現金は0円)に恵まれ入手でき、本当に幸せですわ(*´∀`)

またまたこれを持っていらっしゃる方がとめさんしか記憶に無かったので、昨日に引き続きとめさんにTBさせていただきます(^_^;)

《TB先》
不定期刊行かわら版:突然の夢実現 その2
スポンサーサイト
  1. 2006/11/02(木) 23:34:16|
  2. 万年筆
  3. | コメント:3

ペリスケ

復活後第2弾のエントリーは第1弾のエントリーで写っていた、『ペリスケ』の愛称でお馴染みのペリカン M205 デモンストレータです。

061029_008.jpg7月にとめさんのブログで発売される事を知り、11月発売とのアナウンスでしたが即予約。
以前に限定発売されていたモデルは金のトリムでしたが、私は銀のトリムが好きなため今回のモデルに狂喜乱舞(笑


061029_009.jpgM400シリーズとほとんど一緒のサイズですね。
とめさんも言われてますが、ペリカンは定番の緑縞もいいですが、やはりスケルトン+シルバーの組み合わせっていいですね♪


061029_007.jpg吸入式でたっぷり入ったインクが見えますが、現在入れているインクがウォーターマンのフロリダブルーなのでちょっと濃くって色がわかりづらいですね(^_^;)
シルバーなのはいいんですけど、ペン先はゴールドとシルバーのツートンカラーの方がいいかなぁ(笑
M400のニブはMでしたので、今回はFを選択。


061029_006.jpg書き味はペン先がスチールのせいか固いですが、掠れやひっかかりなどはなくスルスルと滑らかに書けます。ある意味、ペリカーノJr.と書き味が似てるかなと思う部分もあります(笑
ただ、自分で選んでおいて何ですが、なんとなく書いてる時にペリカンらしさってのを感じないんですよね。
「あ~、自分はペリカンを今使ってる~」と感じないのはM400のペン先に慣れてしまって、こちらは一見地味なペン先だからでしょうか。


ウォーターマンのエキスパートでも言ってた事ですが、『鉄ペン』でこの値段はなぁと思う部分はありました。
でも、やはり憧れの『ペリスケ』を手に入れる事ができ、そのデザインに惚れたのは間違いありません(^^)

でもやっぱり、スケルトンって傷がついたりして曇ったりするのが心配だから、書き味など問題はないのですがほぼ日と組み合わせて使うのって少し抵抗ありますね(^_^;)

《TB先》
不定期刊行かわら版:ペリスケ(シルバーバージョン)
どーむの出張日記 &○欲日記:ペリカンM205 デモンストレーター(Pelikan M205 Demonstrator)
あなぐまさんち: ぺリスケ、手に入れられましたか?(笑)
  1. 2006/11/01(水) 22:05:25|
  2. 万年筆
  3. | コメント:6

見つけてしまった

20060722195147
旧ペリカノ ジュニアを見つけてしまいました(^_^;)
いつも行ってるお店で今までなかったのに……

今日の占いのラッキーカラー『黄緑』って、黄緑のものを持ってけってことじゃなく、黄緑のものに出会うよってことだったのか(笑
  1. 2006/07/22(土) 19:54:16|
  2. 万年筆
  3. | コメント:9

黄色増殖中

某所で「黄色は元気が出る色」という話題で盛り上がってから、私の中で黄色が頭の中にこびりついてしまってます(笑

060717_002.jpgということで、お出かけ中に見つけたこの2本を衝動買い(^_^;)
ロットリング サーフ万年筆とペリカノ ジュニアです。

実際には、ロットリング サーフ万年筆を見つけて衝動買いだったんだけど、なんとなく黄色で揃えたくなってペリカノ ジュニアまで買ってしまいました(笑

ペリカノ ジュニアは1本持ってるけど、なぜか黄色が目に付いて(^_^;)
ロットリング サーフ万年筆はネット通販で扱ってるところはあるけど基本的に珍しいかな?

800円という値段の割りに、ペン先はいかにも万年筆という感じの装飾がしてあるし、固いけど書き味は悪くないですねぇ。
Mという太さがなおさらいい感じだから、気軽に、かつ、ペリカノ ジュニアみたいに子供っぽいものはイヤだ、でも、LAMYはちょっと高いと思ってる、という人にはいいかも。
って、条件長すぎ(笑

ただ、色は4色のラインナップだけど、私の中ではどれもちょっとおもちゃっぽい色かな。
LAMYサファリよりももっと気軽に使える普段使いの万年筆ということで使ってみようと思ってます。
  1. 2006/07/19(水) 20:00:05|
  2. 万年筆
  3. | コメント:5

ペリカン Super Sheriff

先日予告してました一品です。
もうご存知の方は多いと思いますから、何を今さらと思われるかもしれませんが、微笑ましく初心者を見守ってください(^_^;)

060703_006.jpgということで、ペリカンの Super Sheriff を入手しました。
今まで必要性を感じなかったので存在は知りつつも入手せず。
ちょっと遊んでみたくなったので、値段も安い事もあって入手してきました。


060705_002.jpg自分が持ってるブルーインクをすべて使って試してみました。
これらのインクが・・・


ペリカン Super Sheriff
  1. 2006/07/05(水) 20:49:03|
  2. 万年筆
  3. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。