ちょいとロディアに独り言...

文房具とかお酒とかバーとか、思いついたことをロディアに書いてはちぎって捨てるようにいろいろと書きなぐっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エルバン 香りつきインク ラベンダー

さて、ちょっと間が空いてしまいましたが、こんなこと↓になってしまったインクの第2弾です。

061109_001.jpg


消耗品3割引と聞けばいつもならエルバンを一気に揃えにかかえるのが今までの僕だったのですが(笑、今回はエルバンはこの1つだけ。

061109_003.jpgエルバン 香りつきインクのラベンダーです。


名古屋でもエルバンのインクは置くところが増えてきてかなり入手しやすくなってきたのですが、このインクだけはなかなか手が出ませんでした。
そこを3割引ということでこの機会にと購入。

061109_005.jpgまだそれほど使っていないので細かい事は言えないのですが、とりあえずお馴染みの自筆でのインプレッションで。
「ラベンダー」という名前はついてますが、ラベンダー色よりもっと青らしい青って感じがします。


元々、そんなに香りが長持ちするわけじゃないよと聞いていたのですが、まぁその通りですね(^_^;)
太字でフローのいい万年筆なら、手紙など文字数の多いものを書いてるときには自分にいい香りが来るかもしれませんね。

エルバン 香りつきインク ラベンダー
スポンサーサイト
  1. 2006/11/13(月) 23:02:27|
  2. インク
  3. | コメント:4

エルバン インクローラー&カートリッジインク

分度器ドットコムさんでエルバンのカートリッジインクを『お試しカートリッジ』としてバラ売りをすることを知ってから数日、やっと入手しました。

すぐにでも色々と揃えたいところでしたが、1本が安価でいくつか気になるものを注文しても中途半端だなという気持ちのまま注文していませんでした。

そこに品切れしていたエルバンのインクローラーが再入荷したという案内を見て、この組み合わせならとやっと注文。

インクローラー自体も安価でしたので2本、カートリッジインクは気になってた色を10色それぞれ2本ずつ購入しました。

さて、どの色から使い始めましょうかね♪

しかし、これ、ボトルインクじゃないからガラスペンなどで色見本を作る事もできませんね(^_^;)
どの色をどの万年筆やインクローラーに入れるか相当迷いそうです。


《TB先》
Pencil Case - Part 2:エルバン カートリッジ お試し
  1. 2006/08/31(木) 22:34:31|
  2. インク
  3. | コメント:6

エルバン ココアブラウン

エルバンのインクがまた増えてしまいました(笑

まだ猛暑が続いてますが、夏は『萌』とブルーアズールを入手したので、そろそろ秋に向けてのインクが欲しいな、と。
秋と言えば、やっぱり茶系でしょ、と。
エルバンの茶系と言えば、ココアブラウンかアイランドカフェでしょ、と。

060820_002.jpgアイルランドカフェと迷ったのですが、落ち着きのある渋い茶色が欲しくて今回はココアブラウンに。

ココアブラウンは書いてる時はほとんど黒にしか見えないのに、乾いてくるとしっとりとした茶色が出てきます。
茶色と言ってもこげ茶のような、ブルーインクに対してのブルーブラックみたいな位置付けの色ですね。
この落ち着きようはまさに秋にピッタリじゃないかと気に入りました(^^)

060820_001.jpg同じ茶系のティエラ・デル・フエゴとモンブランのセピアも載せてみました。
しっとりと落ち着いた茶色はまさに涼しくなってきた秋を想わせる色。

連日の猛暑にだいぶへばってきました(汗
早く秋が来て欲しいですね~。
  1. 2006/08/20(日) 20:00:15|
  2. インク
  3. | コメント:2

エルバン ブルーアズール、インヴィジブル インク

チャラララララ~♪ チャララララ ラ~ララ~♪

懐かしいですね、ポール・モーリアの『恋は水色』(笑

1ヶ月ほど前に入手した LAMY サファリのロイヤルブルーが買った時に少し使っただけでそのまま放置され、これではいかんでしょうとこの万年筆を使いたくなるインクを探してみました。

そこで買ってきたのが、エルバンのブルーアズール。

060729_002.jpgほら、ブルーアズールとロイヤルブルー万年筆が『水色の恋』しちゃった(*´∀`)
っと(^_^;)、いい色ですね~。とても爽やかな水色で。
この手の薄い色は太目のニブに合うだろうと思い、ロイヤルブルー万年筆がちょうどMニブだったこともあって、相性バッチリ♪
暑中見舞いは LAMY のターコイズで書いたのですが、こっちの方が良かったかなぁ(^_^;)


で、もうひとつ。目に付いたのがインヴィジブルインク。
ご存知の方も多いと思いますが、あぶり出しのインクですね。

060729_004.jpgこちらです。見えませんね(笑
決して白紙を置いたんじゃないですよ(^_^;)
このように通常見えないのが・・・・


060729_005.jpgよくわかりませんね(@_@;)\☆baki
ライターであぶってみたんですが、どのぐらい火を近付ければいいのか、またどのぐらいあぶってればいいのか掴めず(^_^;)
右下は焦げちゃってるし(笑
でも、うっすらと出てるのわかりますかね?

でもね、これね、時間が経つとだんだん色が消えていくんですよ(^_^;)
だから、写真を撮る時に焦る焦る(笑

最初はガラスペンで書いてみたのですが、やっぱり細いとあぶり出してもあまりよく見えず。
ミニ檸檬万年筆をつけペン状態で使って書いてみたら、それなりに見えるようになりましたので、太目のペン先を使った方がいいですね。

ついでに、先日作ってもらったインク工房のオリジナルインク『萌』を入れる万年筆も決まりましたので、興味のある方は「続きは読む」からどうぞ。

エルバン ブルーアズール、インヴィジブル インク
  1. 2006/07/29(土) 20:12:39|
  2. インク
  3. | コメント:3

エルバン ティエラ・デル・フエゴ

某所でエルバンのインクの話題が続き、茶系のインクが欲しいなと思い、かつてから「危険なお店」と言ってるところへ行ってきました。

昨日のハイエース万年筆 中字もそこで購入したものです。

持ってる茶系のインクはモンブランのセピアしかなく、もう少し違った茶色も欲しいなと思って探してみました。

060710_002.jpgそれで、購入にしたのが「ティエラ・デル・フエゴ」。
「アイランド・カフェ」と悩んだのですがラベルの絵に惹かれてしまいました(^_^;)
夕焼け色という意味でこういう絵なのでしょうかね・・・

ということで、インプレッションはお馴染みの自筆で(笑

060710_001.jpg今回ペリカノのオレンジに入れてみましたが、微妙に胴軸との色が合わないかなぁ。
インクのために万年筆探すにしても、これは難しいな(^_^;)

  1. 2006/07/10(月) 20:45:45|
  2. インク
  3. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。